MIMA KOUNOSUKE Online Salon

美馬功之介について

美馬 功之介(みま こうのすけ)

不動産・リフォーム会社
【株式会社MIMA】代表取締役社長
宅地建物取引士・建築士

~2018年度講演実績~
船井総研ゲスト講演 東京・大阪
八尾不動産研究会・八尾市主催市民向けセミナー
八尾すまいまちづくり研究会主催市民向けセミナー
大阪府主催市民向けセミナー
その他 毎月 賢い住宅の買い方セミナー開催など

略歴
学生時代に海外を一人で放浪し、アジア、中東、ヨーロッパなどのたくさんの国の住まいや建築を肌で感じた経験から影響を受け不動産業界に就職。
上場企業の不動産会社にて住宅・マンションをトップセールスとして販売に携わるも、バブル崩壊直後の価格の下落、無理なローンの組み方で住宅購入が失敗になり、人生を狂わし、苦しむ人を目の当たりにする。
また、決められた物件を会社都合で当てはめていく分譲型の不動産販売に疑問を感じる。

同時期、阪神大震災が起こり、同チームで販売していた後輩を亡くし、「建物につぶされて、住まいに殺される」悔しさを経験する。「住まいの失敗で苦しむ人をなくすこと」に使命を強く感じ、1996年不動産会社を退職し、予定になかった実家の両親と兄の3人の住宅設備の「美馬商店」に入社。
いちからから建築職人として再出発。ガス・水道等設備関係及び建築士の資格を取得し、2003年代表取締役に就任。社名を現在の「株式会社MIMA」に変更し、建設業許可を取得し、下請けの設備屋から元請のリフォーム会社に転換。2009年には「MIMA建築設計事務所」開設。

中古住宅購入後にリフォームを依頼しに来られるお客様の失敗例に数多く立会い、「中古住宅の販売の仕組みを変える」使命を持って、2010年に不動産事業へ進出。
2015年には住まいの情報発信基地「MIMAすまいるプラザ」を新築し、念願の「住まいのワンストップ事業」を超地域密着で提供。アメリカでの「中古住宅+リノベーション」の仕組みの研究視察にも参加し、何度も現地でリアルな現場を体験しながら日本の中古住宅流通の仕組みを変える使命に燃える。

現在は年間1600件・のべ10,000件を超える地域のお客様に支持される現役社長としてたくさんの「住みだしてからわかるリアルな生の声」と事例を活かし、不安だらけの初めての住宅購入にチャレンジする人を成功に導くため応援している。

「失敗しない不動産購入セミナー」「賢い中古住宅+リノベーション ワンストップ購入術」「リフォーム成功のコツ」などのセミナーも多数開催している。